大阪・奈良・兵庫での家族葬なら

0120-315-810
24時間365日いつでもご対応いたします

葬儀プラン

福祉葬

福祉葬のご案内

生活支援を受けている世帯、葬祭扶助内で葬儀ができます。

生活保護受給者がお亡くなりの場合

生活保護を受けておられる方(生活保護受給者)がお亡くなりになった場合や生活保護受給者がお葬式を行う(喪主となる)場合、葬儀費用として市区町村から葬祭扶助(補償金) が支給されます。
その範囲内で行う葬儀を生活保護葬(福祉葬・民生葬) といいます。
基本的にお通夜・告別式を行わず、僧侶による読経もつかない 「火葬のみ」 を目的とした最低限のシンプルなお葬式になります。

葬儀費用は無料です

生活保護葬(民生葬・福祉葬)では、お客様(申請者)のご負担は 【無料/0円】 になります。
お棺・お骨壺・ドライアイス・病院や施設などへのお迎え・火葬場までの寝台車・火葬料金など、「ご臨終~火葬まで」お葬式を行うために最低限必要なすべての項目を含みますので、ご安心ください。

福祉葬の流れ

流れ1 メモリアルハートにご連絡ください

まずは、メモリアルハート(通話料無料0120-315-810)にお電話ください。


流れ1 寝台車でお迎えに参ります

・お葬式の日時場所などお打合せさせて頂きます。


流れ3 葬祭扶助の申請手続き

・喪主様にて住所地の役所にて葬祭扶助の申請を行います。
※ご用意いただくもの(通帳(最新の記帳)・死亡診断書・認め印)
※役所の審査で葬祭扶助での葬儀が認められない場合は葬儀費用免除の葬儀は出来ません。


流れ4 告別式・火葬

故人様を葬儀場に搬送し、告別式を執り行います。
故人様と対面できる「お別れの儀式」となります。
※火葬料金も含まれます。

葬儀プラン
優しい火葬式
優しい一日葬15
優しい家族葬25
安心家族葬
メモリアルプラン45
メモリアルプラン60
セレモニープラン70
セレモニープラン90
福祉葬
オプション詳細

故人を想うオリジナルプラン