【ご遺体のご搬送 寝台車の手配】亡くなった方の故郷でお葬式をされる場合

ご葬儀の疑問や費用でお悩みの方

ご相談はこちらまで

 

 

 

弊社は葬儀会社ですが、葬儀のご依頼を頂かなくても

ご遺体の搬送のみのサービスを承っています。

↓      ↓     ↓

ご遺体の搬送、寝台車のご用命

 

表題の件ですが

 

大阪に住んでいたが、お葬式はやはり故郷で行いたいと

希望される方はかなりいらっしゃいます。

病院で亡くなられる方が大半の現在ですが、少し前までは

病院や警察が特定の業者を紹介して寝台車を手配する事が

多く見られました。

 

しかしネットの情報が簡単に拾えるようになった今では、この

寝台車の手配方法も検索する事が可能です。

 

この寝台車の搬送料金は大昔に基準になった距離計算が

だいたいの目安になっていますが、会社によって料金は

まちまちです。

 

特に必要の無い物品が付属されて搬送料金からかなり高く

なる事もあるようです。

 

先日からご相談を頂いていたお客様の例ですが。

 

関西から九州方面への搬送を相談頂き、電話口での見積もりでしたが

、寝台車搬送料金と、遠距離で8~9時間の移動なのでドライアイスの

処置は必要とお伝えさせて頂き、二日後にご依頼になりました。

 

当日は大阪市内で直葬式のお仕事が有り、その最中にお電話を

頂いたのですが、お迎えは夕方を希望されましたので、手前都合

ですが助かりました(汗)

 

お迎えにあがり、ご挨拶をし、ご遺族は一足先に新幹線でお帰り

なられるとの話で、故人様のみ寝台車にお乗り頂いてのご搬送です。

阪神高速から、山陽自動車道、九州道と約700キロの移動で、当日

は中国方面がかなりの雨で視界も悪く走りにくい道路状況でしたが

絶対に事故など出来ません。

法廷速度マイナス10キロで故人様のご実家まで無事にお送りしました。

 

弊社以外に検索をされたかはお聞きしませんでしたが、弊社のご搬送

サービスは必要な物以外の請求はいたしません。

 

「骨葬」 といって火葬を先に行い、お骨になられてからのお葬式を

される地域もありますが、先の例の場合は故人様の御顔を拝顔出来ない

親族様も出てしまいます。

 

尚、出張先で不慮の事故や突然死でお亡くなりになられた場合なども

寝台車の手配が必要です。

お困りの場合は一度、ご相談下さいませ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です